ハンドヘルド誘導ろう付け機

説明

ハンドヘルド誘導ろう付け機メーカー

アイテム DWS-10 DWS-30 DWS-60 DWS-100
最大 入力電源 10KW 30KW 60KW 100KW
入力電圧 3P×380V、50または60HZ
発電機サイズ L50×W30×H45 57L×32W×71H 70L×40W×103.5H 56L×80W×180H
発電機重量 40KG 47KG 120KG 150KG
加熱ヘッドサイズ Φ5.5×22L Ф8×18.5 Φ12×25L Ф16×25
加熱ヘッド重量 1.5KG 3.1KG 4.5KG 8KG
ケーブル長 3〜8メーター順
冷却欲求 > 0.3MPa、> 5L /分 > 0.3MPa、> 15L /分 > 0.3MPa、> 30L /分 ≧0.3MPa≧30L /分

アプリケーション:

誘導ろう付け 小さな部品、選択的熱処理、およびより小さく可動なユニットを必要とする領域での誘導加熱。 銅ケーブルコネクタの誘導ろう付け、エアコンの銅継手、変圧器の銅コネクタなどの現場での誘導ろう付けに使用されます。

特性:

  1. 特別な設計により、 ハンドヘルド誘導ろう付け ヘッドは小型で重量は1.5〜8KGのみで、特に加熱部が動かせない現場での作業に適しています。
  2.   ハンドヘルド誘導ヒーター IGBTパワーモジュールと当社の第XNUMX世代反転技術を誘導加熱機に採用しながら、高い信頼性と高品質を特徴としています。
  3. 誘導加熱コイルはあなたの要求に従って設計されます。

=